【全然しっかりできなかった@帯広】






【全然しっかりできなかった@帯広】
2019.9.28
2019プレナスなでしこリーグ1部第13節のノジマステラ神奈川相模原の試合は、INAC神戸レオネッサのホームゲームでしたが、場所はなんと北海道の帯広でした。

北海道に行くのは、2014年の2月下旬に、その頃も今も応援している選手の地元、函館に、個人的に遊びに行ったとき以来でした。

帯広。北海道の真ん中へん?? そのくらいしか知らない。。
帯広までは、羽田空港から、とかち帯広空港というところまで直行便があったので、それで。



前置きはともかく、遠征記スタートしちゃいましょうね。
まぁ、何というか、ドジなところの多い遠征でした。
荷物検査通ろうとして、スマホに出してあったヤフートラベルのページのQRコードを機械に当てようとしたら、そのページが突然繋がらなくなり、いろいろ試したけどダメで、メールの情報から横のカウンターで発券しなおしてもらう。。そのときに保険証で確認をしてもらったのですが、飛行機の予約のときにぼんやりしてたのか年齢詐称してしまい、「年齢が異なると乗れないこともありますので注意してください」って苦笑される。


まずは #炭酸部 。コカ・コーラのりんご。羽田空港では、いつもだいたい自分のために笑、ベルンのミルフィーユ買うんですが、今日はプレスバターサンドというのを買ってみた。美味しかった。定番になるかなぁ? そして再び #炭酸部 。


飛行機、函館以来のAIRDOでした。しろくまー! しろくまー!!!


乗り込むときの機体。元気なの、北海道、よかった。昨年は地震もあったもんね。。機内上空。翼にしろくまがサッカーボール抱いてるの写ってたんですよ!(拡大したのは暗かったので明度上げました) 機内のドリンクのカップは、このしろくま♪ 函館に行ったときは昆布茶が飲めたんですが、この日はなかった。行きはホットコーヒー。


空港に無事着いたら、あ、今日がちょうど最終回だったNHKの朝のドラマ「なつぞら」の、スピッツの歌う主題歌がガンガンにかかってて。そうかぁ、十勝が主人公なつの故郷だったものな。

空港からは市街への直通バス。
券売機で切符買ったんですけど、買ってから障害者割引があるって気づきました。私のやつで北海道でも有効なのか分からないけども。
帯広バスターミナルで下車して、明日もここからバスに乗るので地図での位置関係を把握してから、ホテルへ。

 

バスと、バスの窓から見えた帯広のマンホール。すずらんかな?


さて、食事に行こう、と思ってホテルを出たところでステラサポの方々にばったり。
私が行くと決めてたところに、結局皆さんを連れて行ってしまうことに汗。
向かうは帯広のソウルフードの一つ、インデアンカレーです。帯広に行かないステラサポの方にオススメしていただいてて、事前に調べたらホテルから徒歩数分のところにもお店があるって分かったので。
うん、ただのカレーと思いきや、かなり美味しかったです。

 

歩いている途中に落ちてたマンホール。馬もきっと有名なのね。って、これ、空港連絡バスの車体に写真載ってたやつじゃ? 馬橇?
インデアンカレーのお店、まちなか店。人気があるのか、回転早いのにちょっと待ちました。
インデアンカレー。3種類のルーのうち、十勝の定番というインデアンルーで、エビのトッピングにしました。


食事の後、解散。
ポケモンGOを立ち上げたら、ホテルに帰る途中にあったジムが黄色で空きがあったから、乗せる。これが結局1日くらい頑張ってくれてました。

 

馬ー!? こんなん道路を走ってた!!


帯広でね、食べたいものの一つに、羊があったんですよね。
帯広はなんか、畜産のイメージがあって。
そして通りすがりにジンギスカン屋さんがあったわけです。
インデアンカレーは、けっこう量があって、お腹空いてたわけじゃないんですけど。
入るよね。
一人ジンギスカン〜!
食べたい部位のお肉が売り切れてたので、ソーセージにしました。ジンギスカン鍋で自分で焼くスタイル。
飲み物はハスカップサワー飲んでて、お酒のメニュー眺めてたら、飲みたい焼酎があったので、それも飲んだ。満足。

 

用意されてきたジンギスカン鍋には、すでに定番のもやしと玉ねぎ。ソーセージは2種類、普通のとチョリソ。あ、ハスカップサワーが飲みかけだ。。十勝マッシュルーム美味しかった! そば焼酎のトムラウシのナキウサギ、ロックで。んー、効いた〜。きっと十勝にナキウサギ生息してるんだろな。十勝産長いものキムチ。


北海道が拠点のコンビニ、セイコーマートに寄って、朝食とかの買い物。
お店で焼いてるパンとかあって、美味しかったなぁ。せっかくなので、セイコーマートのものをなるべく買いました。炭酸もね! 北海道の飲み物?ガラナもあったー。#炭酸部 。

 

セイコーマートのロゴ入り、北海道産メロンのクリームソーダとガラナ(あ、このときはセイコーマートのガラナは写してないや)。ちょっと両替する必要があって、ホテルの自販機で買ったキリンのガラナ。


ホテルに戻ったら、ジンギスカンのお店やホテルでかなり消臭スプレーやってみたけど、ステラのパーカーもジーンズも、どうしても羊臭い笑笑。
洗濯を決心。
コインランドリー行って、洗濯機回して、よし!
って思っていったん部屋に戻ろうとしたとき、開いたままのドアの張り紙が目に入りました。
ご利用は23時まで。。23時〜7時までにご利用の方はフロントまでお知らせください。。
過ぎてる〜!!
部屋に飛んで帰ってフロントに電話。。「すみません、気づかずに洗濯機回しちゃいました!!」
「あー、大丈夫ですよ〜」って笑われる。
いつもの私なら、最初に張り紙が目に入るんですけどね〜、、もう。。

 

部屋にあった額。ドライフラワーの押し花。


翌朝、バスターミナルにあるバスセンターで、会場の付近まで行けるバスの切符を購入。
ここで、ポケモンGOのカードもらいました。

 

バスセンターのとこにある噴水と、付近に点在する銅?像。鹿かなあ?
帯広の森までのバスの切符。
バスセンターの中に飾ってあった「なつぞら」のポスター。ロケ地巡りなんかもできるようになってるみたいでしたよ。
バスセンターの窓口でもらったポケモンカード。道内各地のバスの乗り場でもらえるもので、エリアごとになってるらしいんだけど、どうやらこの窓口でもらおうとした人、私が初めてだったみたいで笑、一度に2枚はもらえるんですが、どさっといろいろ出してきてくださって、まず十勝のでしょって渡されて、次はこれきれいでしょ、ってオホーツク。あとこれもお隣だからもう1枚、って釧路・根室のも。10枚集めて札幌のどっかに持ってくと何かポケモングッズもらえたらしいです。無理だし。


ええと、ほとんど余談ですけど、実はこの21日から1週間かな、北海道全域でポケモンGOのキャンペーン期間だったんです。
リーグで日程発表があったしばらくあとにこれが発表になって、うおー。。キャンペーン内容としては、主に、ロコン及びアローラロコンという可愛い?きれいな?(あ、上のポケモンカードに載ってる茶色のがロコン、白いのがアローラロコンです)ポケモンの出現率が上がることになっていました。
ロコンも割と珍しいポケモンなんですが、特にアローラロコンは、これまでフレンドにもらうギフトから出てくる卵をかえすことでしか入手できなかったポケモンで、しかも今回は色違いもまれに出現するとのことでした。アローラロコンの色違い、フレンドの人が相棒にしているのを見たことありますが、すごいきれいなんですよ〜。。
それで、遠征中にちょこちょこ確認してみましたが、確かにロコンは出現率としてはかなり上がっていましたが、アローラロコンは市街では出会えず、会場の近くで多少会えたくらいで、これの色違いを探すには市街から離れた公園とかでかなり本気でポケ活しないと無理だなと思って、早々にあきらめて笑。
あ、でも、朝、会場に向かう途中のバスに乗ってる最中に通過したジム、黄色で空きがあって、乗せられたところが2カ所ありました。このうち1カ所は、乗せてから2日間以上頑張ってました。帯広でそんなに防衛してどうするんだ笑笑。

試合のときには、毎回、会場の入口でポケモンを出して記念撮影していますが、この日のポケモンはアローラロコンの進化系のアローラキュウコンにしてみました。
真っ白できれいだしね、ちょうど攻撃力とスタミナが最高値の個体がいたので。それに今、ロコンは道内に史上最高にいっぱいいるはずだから、力貸してもらおうと思って。←本気か??って思いますよね、思いますよ、分かります。でもそう思ったんです。

 

本日の記念撮影。キュウコン。ってね、これ多分、九尾の狐ね。おそらく進化前のロコンは、六尾なんです、確かめてないけど。
競技場の周囲には、神戸のロゴ入りの幕が。有料試合だから中が見えないように設営なさったんですね、お疲れさまでした。


この日、会場では、2試合カードが組まれていて、第1試合には、北海道リーグ(男子)で今季優勝したばかりの北海道十勝スカイアースのホームゲーム(対ノルブリッツ北海道FC)、そして第2試合になでしこリーグ(女子サッカーの国内トップリーグです、念のため)の試合。
最初は第2試合だけ観戦しようと思っていたのですが、第1試合が無料試合で(第2試合は有料です)、観戦できそうな感じだったので、入ってみました。
わー、スタンドはほとんど満席! 盛り上がってるなぁ。超端っこに座っていたのですが、んー、ちょっと人が多くて無理かな、と芝生席の方に移動。

 

第1試合、スタンドの端っこから見たピッチ。試合開始前の整列。得点板はこんな感じ。第2試合も同じ、、ってあれ? 第2試合は左側に時計があったはず。。←撮り忘れた


まだ10時くらいだったけど、お昼はいろいろ忙しそうだったので、もう食事。
バスに乗る前に、前日も寄ったセイコーマートで昼食を買い込んできました。会場ではあんまり食べ物は期待できなさそうだったので、、ご飯炊きたて握りたてのまだあったかいおにぎり、それとお肉は北海道ならではのザンギで!

 

芝生席で、久々にももちゃんのレジャーシート敷いて座ってもぐもぐ。バター醤油チキンっておにぎりの具では初めて食べたけど美味しかった!


男子サッカーを久々に観て。やっぱり男子はボールがよく飛ぶなぁとかこの選手はいいなとかいろいろ思ったことはあったのですが、ああ、私が女子サッカーを好きな要素というのは、ここにはあんまりないんだなぁって。どっちもサッカーなんだけどなぁ。うまく説明できない。
食事したあと、外に出て、ステラサポの皆さんが集まっている場所へ行って、第1試合後、入場。

 

入場前にぼんやりしてて、帯広に来て初めて目に入った緑。緑がきれいなところたくさんあっただろうになぁ。ほんと余裕なくて。


とりあえずアウェイの芝生席に行って、横断幕はり。
第1試合では、第2試合観覧希望の人、先着300名に芝生席の無料チケットが配布されるとのことで、スタンド席と合わせてどのくらいの方が残ってくださるかなと思っていたのですが、スタンド席はあっという間にがらがらに。
第2試合、混んでいたら、アウェイの芝生席の端っこででも観るつもりが、買ってあったチケットのとおりにスタンド席で観戦することにしました。

さて。この帯広なんですけれども。
応援している彼女の郷里というだけでなく、実は2015年からずっと個人的にネット上でお話を続けてきた、彼女のファンの方がお住まいの土地でもありました。
お話するようになった当初、ネット上での人格や設定はすべて本人に任されているものだから、性別も居住地も、彼女のお知り合いなのかそうでないのか、はたまた一人なのか複数なのかすら分からない状態でした。でも、最初に少しお話をしたときに、なでしこジャパンが優勝する前の2010年から彼女を応援されていること、私のHPも早くからずっとご覧いただいていたこと、本当に彼女のプレーがお好きなことが分かったので、その他のことはすべて横に置いて、それだけを手がかりに話していこうと思いました。
それ以来、彼女のプレーなど主にサッカー関連について、いちばんたくさんの時間、お話をしてきたお友達になりました。
今回、帯広での試合が決まったとき、これは彼女と神さまからのプレゼントだなと思いました。
彼女が試合で帯広に来なかったら、私はその方とお会いすることはなかったでしょう。
本当に、今しかありえないタイミングでした。
サッカーの生の観戦は初めてだと仰っていて、そういう方が女子サッカーのファンの中にもいること、いつづけてくださっていることを、とても貴重だと思いましたし、現地観戦がすべてのように思いがちな現場の風潮に対しても、メディア、特に試合の映像配信が果たしている役割の重要性をもっと認識すべき、大事にすべきなのではないかと改めて思いました。

スタンドには、彼女のご家族やお知り合いもたくさんおいでのようでした。
試合中、手放しで彼女を応援する皆さんの声援を聞いて。そんな状況は初めてだったので、その場にいられることが本当に嬉しかったです。
知るかぎり、彼女がリーグに所属するようになってから、リーグその他公式な試合で北海道に凱旋したのは初めてでしたから、凱旋する彼女はもちろん、彼女を昔から知る方で、楽しみにしておられた方もたくさんいらしたのではないかと思います。
この日に配られたマッチデープログラムでも、神戸には彼女の高校の後輩に当たる選手がいて(お二人の高校は札幌にあります。彼女がいた頃から今に至るまで、道内では有名な女子サッカー強豪校です)、自分のコメントの中に彼女の名前も出してくれていて、そういう記念もありました。
ちなみに、神戸は2014年にも帯広で試合をしたそうです。それ以前では、2012年に日テレ・ベレーザがホームの試合として来たことがあるそうです。
この試合は、神戸のINAC TV及びCSのスカイAチャンネルでも放送がありましたが、神戸のOG選手が解説に当たってくれて(試合前に会場入口でお見かけして、こんなところまで応援!? って思ってたら解説だった笑)、北海道出身ということで、彼女のことにもよく触れてくれていたそうです(すみません、まだ視聴できてないー。INAC TVはYouTube上にあり、無料視聴できるので、ご覧になりたい方はぜひ!→https://www.youtube.com/watch?v=OVVLndpBjvI)。

試合は、私が勝手に名付けている「ステラの楽しいサッカー」が、攻撃面でも、そして守備面でさえも発揮されているような感じがして。本当にチームの皆さんの集中力とボールに対する反応が素晴らしくて、観ていて嬉しくて仕方なかった。
リーグの前半戦で神戸と当たったときは、彼女のCKが直接決まっての1-0で、それもステラというチームにとっての神戸からの初勝利ということで記念すべき試合だとサポの方々から伺いましたが、今回は完全に流れの中からのステラらしい得点での1-0、守備でも全員で全力で守りきりました。彼女も攻撃でも守備でも、結果に直結はしませんでしたが、大活躍だった。
ステラの皆さん、勝利、おめでとう。いい試合をありがとう。

 

この日はルーチンをいろいろやり忘れてて、、クッションシート(ゴール面)と現地の飲み物(これがここで撮ろうと思ってたセイコーマートのガラナ!)、前半終わって、0-0。あー! って思い出して慌てて撮りました。しっかりして。。 #炭酸部


神戸の皆さん、対戦&ホームタウンから遠く離れての運営、ありがとうございました。

試合後、横断幕の片付けがあってスタンド内を移動しているときに、彼女がスタンドに来てお友達と話しているそばを通り過ぎました。
こんなふうにプレーを観ていただけて、本当によかったね、連れてきてくれてありがとう。と心の中で思いながら。

お友達としばらく、彼女が会場入口でファンサービスをしているのを遠くから眺めていて、少しオススメもしてみたのですが、近寄る気がまったくなさそうだったので(こういうとき私は押しが弱いからな)、車で帯広駅近くまで送っていただきました。帰りの会場から駅までの間が実はいちばんの難所だったので、大感謝。

そして。帯広のソウルフード第2弾! 豚丼! を、駅の近くのお店で食べました。
お友達によるといつも行列ができてるんだそうですが、このときはあまりにも時間帯が中途半端だったので、店内でほんのちょっと待っただけで座れちゃいました。
美味しかったなぁ。何がって、肉というより、脂のとこ! お店の人と話してたら、炭火焼きだからですって。余計な脂は落ちて、美味しいとこだけ残るらしい。
よし、やりたいことはすべて終了。

 

帯広駅前の、元祖豚丼のぱんちょう。お肉の枚数によって松とか竹とか。。なめこ汁つけた。


帯広駅でちょっとお土産を買って、バスセンターで切符を買って、空港へ。

 

駅の近くに落ちてたマンホール。空港にあったのとデザインは同じ、やっぱりすずらんかな。
切符@バスセンター内。あ、なんか帯広はレンタサイクルもあって、お友達が市内は車で20分くらいでどこも行けちゃうって言ってたんですが、そうそう行きにね、空港でもレンタサイクルの回収場所があるのを見かけたんです。このバスセンターでレンタサイクルの受付があったから、お話を聞いたら、バスセンターと空港は、どっちで借りてどっちで返してもいいんですって。今回の会場も、バスセンターから40分くらいかければ自転車で行けちゃうらしい。バスで会場に行くまでに大きな緑地がけっこうあったので、ポケ活には超いいかもしんない!(話が脱線しすぎ)


あ、その前に、バスセンターで気づいたら、黄色いてんとう虫が荷物に止まってて。ってか、歩いてて。
どうするんだろうって思ったら、ファスナーの隙間から中に入っちゃったんですよ。
えー。
でも下手すると潰しそうだし、、そのままバスに乗って。
空港で気づいたら、また表に出てきてたので、ほら東京まで飛行機とか無理でしょ?って空港の外にある花壇に放してきました。よかったー。あ、もしかしてお見送り? ありがとうね。

 

いやー、ほんと、どこから一緒にいたの?


帰る! 搭乗。
行きの教訓を活かして=羽田でアテンダントの方に教わって、QRコードのスクリーンショットをとっておいて、それで保安検査場は通過、でも私が身体で引っかかりました笑笑。行きとまったく同じ格好だったのにー! よく分かりませんが、お手数をおかけしてすみません。。
そして、搭乗する段になったら、またスマホが、、今度はタッチするもWALLETのアプリが立ち上がってしまい、、アテンダントの方にお世話になって、アプリのアイコンが読み込まれないような位置で機械に当ててもらって通過。
考えてみたら、今まで遠征で飛行機のときって、WALLETのアプリにすべてチケットがボタン一発で収納されてたので、こういうアクシデントはなかったんですよね。。今回はいろいろと勉強になりました。

 

帰りのAIRDO。しろくま×しろくま。乗り込むときの機体。帰りの飲み物はオニオンスープにしました。


台風とすれ違う前に帰れたみたいです。羽田で少しだけ雨が降ってた。



行っちゃったなぁ、北海道!
ドジばっかりしてたけど、素敵な遠征でした。
遠征中にお会いできた方、お話できた方、ありがとうございました。